【体験談】仕事の悩みも解決!

数年前の話ですが、転職した仕事のノルマがきつくて、辞めてしまおうかどうか本気で悩んでいました。さすがになれてくるだろうと思ってなんとか続けていましたが、どんどん増えていくノルマにそうはいかず。とうとう心だけでなく体にも不調が出るようになりました。地元を離れ上京してきていたので、親や親しい人と直接会って話せるような機会もなく、一人で抱え込むしかなく、本当に苦しい日々でした。そんなとき、仕事帰りにたまたま見つけた占いの館になんとなくはいってみたんです。
自分の生年月日を聞かれ、今日はどういったことを相談したいのか聞かれました。あまり詳しくは話したくなかったので、仕事が辛くて辞めたい、どうしていいかわからないという事だけ伝えました。根掘り葉掘り聞かれるんだろうかと思っていたんですが、占い師さんが聞いてきたのはただそれだけでした。
「20代後半からお仕事が辛くなった?26歳かな?」と言われ、ちょうどノルマがきつくなってきた歳だったのですごく驚きました。会社を辞めるべきかどうかに関しては「今やめた場合、数か月先に新たな苦労がありそう。今はじっと耐えるべきかも」と言われました。
「あなたの側にいて励ましてくれる人が見える、その人が良い運を運んできてくれるから大事にするように」とも言われたのですが、ぼんやりと職場の先輩のことかなと思っていたところ、翌年その先輩の知り合いの会社に誘ってもらい、今はその会社で働いています。こう思い返してみると、当たりすぎていて怖いくらいですね。

 

 

今の仕事を始めてから5年ほど経っていた時、今の仕事を続けるべきか否か悩んでいました。普段から占いを利用していたので、その時も占いの館に行って長くお世話になっている占い師の方に相談したんです。いつもは金運の事や付き合っている彼女の事を相談していて、その時初めて仕事の事を相談しました。
普段から歯に衣着せぬ言い方をしてくれる占い師の方なので、その時もバッサリ絶対にやめない方がいい!と言われました。というのも、数年後にかなり明るいビジョンが見えるから、このままそこに到達するまで辞めるべきではないということらしいのです。その時は正直、仕事を辞める方に心が動いていたので、でも……と食い下がりましたが、占い師の方も今回は絶対に守った方がいいと引き下がりませんでした。普段は「こういう結果が出たけど、決めるのはあなただから」というスタンスなので、ここまで言うならよっぽどだなと思い、鑑定結果を守りました。
それから二年後、担当したプロジェクトが大成し、その時同じチームだった女性と結婚しました。あのとき鑑定結果を守っておいて本当によかったです。今もその占い師の方はお世話になっています。